日本人が英語を話せない理由はこれ!【トライズ・コンサルタント・インタビュー Part.1-5】

トライズ 英会話 英会話コーチング 日本人の英語について

インタビュー最後となる今回はみなさんが疑問に思っている「なぜ日本人は英語を話せないのか」について伺いました。

なぜ日本人は英語が話せないと思いますか? 

それはやはりアウトプットの量が足りていないからだと思います。これはよく聞くことだと思うのですが、語弊がないように言うと、むやみやたらにアウトプットをしたからいいというわけではありません。 

今の英語力でアウトプットをし続けても、今ある英語力が伸びるわけではないんです。結局は知っている表現しか練習していないということですから。 

だからアウトプットの前にインプットする作業が必要なんです。 

今の英語力をステップアップさせるためには、自分が使えていない、思ったことが言えないという表現を学習(インプット)し、どんどん使っていく(アウトプット)ということを何度も繰り返して初めて、英語が使えるようになっていくのだと考えます。 

トライズ 英会話 英会話コーチング

では文法の勉強をしたり、TOEICの勉強をするのが無駄なのか?というとそうではありません。これらの勉強は大切なインプットのひとつです。 

それをアウトプットしていきさえすれば、話せる、使える英語へと進化していくのではないでしょうか。

 

コーチング英会話スクール「トライズ」では英語が話せるようになりますか? 

もちろん話せるようになります。これは言い切れますね。 
実際に、1年間経って英語が話せるようになった受講生の方を自分の目で何人も見てきています。 

英語学習に限らずなんでもそうですが、自分で計画や道筋を立て、コツコツ頑張れる人はスクールに通う必要はないんです。でも一人で頑張るって、とても大変なことです。わからないことがあっても自分で解決しないといけません。 

私も留学していた頃に勉強の仕方がわからずに、一人でもがき苦しんだ経験があるので、その大変さはよくわかります。 

なぜ「トライズ」だと英語が話せるようになるのか?

それは、英語学習の大変さを熟知したスタッフが、効率の良い学習方法を指導し、またアウトプットの場を作っているからです。 

私の役目は、英語学習において自己流にやって遠回りしてしまうところを「近道はこっちだよ」と教えることだと思っています。 

トライズ 英会話 英会話コーチング

受講を検討している方に一言 

「トライズ」の強みは、一人ひとりの目標やレベルに応じた英語学習をカスタマイズできることです。 

最近、日常会話くらいはできるけれど、ビジネスの場で英語を使いたいもっと深い表現を学びたいという方が増えてきています。そういった方には英語を使って何がしたいのか、どんな場で英語が使いたいのかをきちんとヒアリングし、今の英語力からさらに飛躍させるべく、一人ひとりのゴールに向けて1年間指導していきます。 

もちろん、今まで英語を話したことがない、英語を話す練習をしたことがないという初級者の方は「トライズ」で学習すれば、確実に英語が話せる、聞けるようになります。 

英語を身につけて、新しい自分を手に入れましょう!私たちがあなたを一生懸命サポートします!